実は私の父もリフォームでだまされました・・・。


これは私の家族に起きた実話ですが、私はリフォームについてとてもイヤな思い出があります。 

今から7~8年前になるでしょうか。

私は結婚し、子どもが2人おりますが牛久市の実家ではなく、つくば市のアパートに住んでいました。

そのころは、私はすでに一端の棟梁としてお客様の家づくりのお手伝いにしておりました。

ある日、久々に実家に帰ってみると・・・

なんと私が住んでいた時のタイル張りのお風呂から、当時はやり始めたユニットバスに変わっているではありませんか! 

そこで私は両親に聞きました。『何で大工の息子がいるのに、相談の一つもなくリフォームしたの?』 

私の怒りがこもり気味で聞いた質問に対して、父から返ってきた答えは、私の想像もしないような言葉でした。

【続きをご覧になるにはコチラをクリックして下さい】

 

松本建築 代表棟梁 松本光義(まつもと みつよし)
1967年6月27日生まれ
牛久市在住 下根中学校第一期卒業生
目標は地元で『家は松本のところに頼めば間違いない』といわれること

牛久市リフォームメニュー